卓話時間

第2554例会
2015年02月16日 (月曜日) 12:30
杉井英彦会員
第2553例会
2015年02月09日 (月曜日) 12:30
広島いのちの電話
理事長 田宮トシエ様
第2324例会
2009年10月05日 (月曜日) 12:30
伊藤剛二会員

7

<<

2017

>>

      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031     
2017-2018年度 一覧
カレンダー
リスト

第2554例会

2015年02月16日 (月曜日)

タイトル :
建国記念の日-紀元節
卓話者 :
杉井英彦会員

日本国には神話があります。神話は歴史につながり、2000年余の統一的歴史です。
ヨーロッパ大陸や中国大陸にあっては、王朝交代の歴史であって、日本のように王朝交代の無い国の歴史は世界に唯一つです。
 大陸では王朝の交代ごとに、前王朝を倒した新王朝が前王朝の正史を編纂しますが、その一つの中に、「魏志倭人伝」というのがあります。海を隔てた遠い国の出来事を伝聞によって記述されたものを、正史とみなして議論されていますが、それなら自国のことを、口承・記述された【公文書である漢文で】「日本書紀」も正史であると思います。
神武天皇建国=紀元節については、古事記・日本書紀に記述されているように、橿原の地で神武天皇が即位された日をもって建国の日とされ、以後王朝交代は無く統一的に連綿と続いている国は、世界でわが国だけです。
 記紀は、文字を持たなかった時代の歴史的事実を口承で伝えたものを基にして記述されています。従って、神武天皇即位を否定する説もありますが、正史として漢文で編纂された日本書紀は真実と見てよいと思われます
 古事記から、国生み神話など少し申し上げてみましょう。
イザナギ・イザナミ二柱の神が、淡路島を初めとして、伊予【四国】、隠岐の島、筑紫【九州】,壱岐、対馬、佐渡島、大倭豊秋津島(本州)の八つの国土をお産みになり、引き続いて森羅万象それぞれを司る神々をお産みになりました。、最後に火の神をお産みになったとき、イザナミの命が火傷をしてお亡くなりになって、黄泉の国に行かれてしまいました。イザナギの命は、大いに嘆かれて、黄泉の国から連れ戻そうと黄泉の国へ行かれます・・・そこで見てはならぬイザナミの命の亡骸を見てしまい、追われて「ヨモツヒラサカ」の出口を巨石をもって塞がれました・・・ここで、「毎日1000人を取り殺す」「ならば、1500人を産む」と言う応答がありました。(この「ヨモツヒラサカ」の出口と巨石は、松江の郊外で見ることが出来ます)(黄泉の国は広島県の比婆山ではないか、と言う説もあります。比婆山の麓に「イザナミノミコト」を祀る熊野神社があります。
近年考古学が進歩して、歴史的事実を補完できるようになって来ました。畿内に数多く存在する巨大古墳(天皇陵とされる大型前方後円墳は手をつけられないものの)飛鳥三輪山のふもとに位置する《纏向(まきむく)遺跡群》の発掘によって、かなり歴史的事実が判明・推測できるようになりました。居館と思われる大規模な建物遺跡が発掘されて、大和における強大な権力を持った古代王朝の存在が判明してきたと言われています。考古学の助けをもって、3世紀後半に古代王朝が存在し、巨大な古墳(前方後円墳)を始め、大規模建物遺構から類推すれば、建設にかかる設計や費用・労力の動員ができる王朝が、3世紀前半かそれ以前にさかのぼって確立していたと思われるので、それは何百年前からの営みの結果かもしれません。文字や暦のない時代のことですから紀元前660年のこととは断定は出来ないもののある程度の推測は可能です。神武天皇即位をもってわが国の建国記念日としてよろしいのではないかと思います。
 神武東征の物語が記されていますが,安芸の国・タケリの宮に滞在されたと言うことが身近な話としてあります。府中町の「多家神社」〔通称「えのみや」に比定されるとされています。
この世界に冠たるわが国の歴史をねじ曲げ抹殺しようとしたのが、戦後の教育です。
太平洋第2次世界大戦において、資源を持たない、その上ABCD包囲網で締めあげられ、やむなく自衛のため戦った、(解任後のマッカーサーの上院での証言「日本は絹産業以外資源を持たず自衛のため戦った・・・を参照されたし) 負けはしたけれどわが国の戦闘能力に恐れをなしたアメリカは、占領軍の力を持って戦前の特高以上の徹底した検閲(江藤淳氏のアメリカ公文書館での秘密文書の発掘と綿密な研究結果である「閉ざされた言語空間」を参照下さい)を背景に、CIE作成の、「ウオーギルド インフォーメイション プログラム」をNHKラヂオ放送「真相はかうだ」で 繰り返し流し、太平洋戦争戦史として新聞各紙に載せ、GHQ指令として、神道指令に始まり・新憲法・教育基本法・そうして東京裁判で完結する占領政策をもって、わが国の魂・歴史を抹殺すべく【精神的敗戦への道を】教育を通じて実施したのです。
敗戦利得者たる、共産党及びシンパ・マルクスを信奉する進歩的文化人と称された大学教授や作家評論家、そして最も罪が重いマスメディアと教育現場の日教組の涙ぐましい努力で戦後70年に亘りゆがんだ日本の歴史が教えられてきた結果、政 官 財のリーダーから団塊の世代の大衆に至るまで、洗脳されてしまいました。悪いのは・戦争責任は日本のみとされました。悪乗りした中国【おっとこの国CHINAは連合国ABCDのCであり、明らかになりつつある秘密文書によれば、最大の黒幕であり、最大の勝利者です】もう一つ悪乗りしたのは韓国でしょう。
 私は「皇国史観」論者ではありません。しかし、世界大戦終了後60年頃より次第に公開され明らかにされつつある極秘公文書の解析により「プロパガンダ現代史」を排し、正しい「真正現代史」が世に出てきてもいい、戦後70年目の現在、であると思うものです。

Posted by 事務局 at 12時30分

2017-2018年度

本日の広島東南RCの予定

2017 7/27Thursday

12:00 PM
他クラブ例会変更

これからの広島東南RCの予定

07月28日(金)12:00
他クラブ例会変更
07月31日(月)12:30
ホーム例会
07月31日(月)23:59
他クラブ例会変更

今月の予定と例会変更

ページの先頭へ戻る